今までの写真ココに置いときマシタ。おヒマな時にでも*ぽちん*とクリックしてみてね♪

2006年11月20日

StrangeButTrue

〓〓〓〓.jpg

どうも俺には 何枚も舌が
何枚もあるようだ
もしかして この血さえ
もしかして 着色かい
お前だけ見られたら
お前だけ思えたら
お前だけで良かったら
お前だけ見られたら
お前だけ思えたら
I Don't Know What To Do

死んでもなりたく なかった奴に
生きたまま近づいちまってる
なまけてる 優しさを
そこらじゅうにばらまいて
song by sion

1989年に発売された
「StrangeButTrue」の中の「お前だけ見られたら」

バッケージが紙で出来ているから
可哀想なくらい色褪せてボロボロ...だけど
シオンのコトバはいつでもその頃のいろんな想いを
きれいな色のまま思い出させてくれる
だからすきなんだ

posted by kyoka at 10:07 | Comment(4) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
うはは♪
この顔描く時、二人は身もだえしてなかった?
それにしても可愛い顔だなあ〜(´▽`)
Posted by さちこ at 2006年11月20日 22:27
なまけてる やさしさ ばらまいて・・・


ひさしぶりに遊びに来て 泣かされた
心にツキツキ(泣)
Posted by 央 at 2006年11月21日 01:22
さちさち
はぃ身もだえしてましたよっ
随分前のシャシンだけどこれを見るたびに
くすぐったかったよねって言ってるっv

央たん
おひさしぶりっ元気だったかぃ?
ツキツキしゃったんだね。ごみんね,,,,
それは央たんのこころがやさしいから
ツキツキしちゃったんだよ。大丈夫
いっぱい泣いてすっきりしょう

Posted by kyoka at 2006年11月21日 17:02
自分のもボロボロです
でも、味があっていい感じ
そして大好きなアルバムです
Posted by けん at 2006年11月21日 21:56
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。