今までの写真ココに置いときマシタ。おヒマな時にでも*ぽちん*とクリックしてみてね♪

2006年11月13日

towa of two years

子供と年寄りは
いのちにもっとも近いところにいる。
彼らは一分一分を
とても愛おしげに生きる。
Salish

〓〓.jpg←おまけの鬼っち4ちゃぃ
<Nikon FM2>

からだいっぱい笑って
からだいっぱい泣いて
からだいっぱい遊んで
からだいっぱい食べて
からだいっぱい眠って
からだいっぱい風を感じて
からだいっぱい生きよう
純粋なこゝろ、ずっと忘れないでいて


   



posted by kyoka at 09:27 | Comment(3) | 日記
この記事へのコメント
きゅ〜ん・・・:*:・( ̄∀ ̄)・:*:

かわいいなあ〜♪
ほんと、純粋な心を忘れないでほしいね
子供の食べてる姿って、こっちまでうれしくなるほど美味しそうだよね
Posted by さちこ at 2006年11月13日 20:11
ほんと、かわいいなぁ(´▽`*)
子供って、どんな瞬間を撮ってもかわいいんだろうね♪
いい被写体が身近に居るのは幸せだよね

いつも思うんだけど、kyokaちんがフィルムで
撮ったものってキレイにUPされているなぁと
思っているんんだけど
フィルムじゃなくて、プリントのほうを
スキャンしているのかに?
Posted by やわらかイカ Z at 2006年11月13日 22:12
さちこっち
食べてる時と寝てる時が静かでつ...違うか汗
幸せそぅだよね☆野性的 はーと

やわらかイカZ師匠
ほれほれ師匠ももうすぐですじぇぃ
新しい幸せが近くまでやって来てますじぇぃ

そうでつプリントのほうをスキャンしてます
新しいプリンターで
フィルムをスキャンしてみたんだけど....
やり方がイマイチ分かりません汗
勉強しまっす。経費削減のため。
Posted by kyoka at 2006年11月13日 23:16
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。